活動内容

アイキャンでは、2010年より外務省NGO環境整備支援事業における「外務省NGO相談員」を受託しており、2022年度もNGO相談員として活動しています。

[NGO相談員とは]

国際協力分野で経験と実績をもつ日本のNGO団体が、外務省の委嘱により「NGO相談員」となり、NGOの国際協力活動、NGOの設立、組織の管理・運営など、市民やNGO関係者からの質問・照会に答えます。また、国際協力への理解の促進のため、地方自治体や教育機関などと協力し、国際協力関係のイベント等において相談業務や講演を行う「出張サービス」も実施します。

 

[アイキャンの得意とする分野]

フィリピン、イエメン、ジブチに関するNGOの活動、現地情勢、子どもの貧困、難民支援、緊急救援、国際理解教育(開発教育)やインターン・就職相談などを得意分野としています。また、NPOの法人化や運営、認定NPO法人取得に関するご相談、助成金やに関するご相談にも対応させていただきます。アイキャンではお答えできない場合は、他のNGO相談員団体におつなぎします。

[無料の出張サービス(出張講演)]

国際理解に関する授業や講演会、セミナーでの講師、イベントでの登壇などにおいて、「NGO相談員」として無料で出張サービスを受け付けています。新型コロナウイルスの感染状況により、オンラインでの出張サービスになる可能性がありますこと、ご了承ください。

※ご依頼内容によっては、NGO相談員として出張サービスができない場合もございます。詳しくはアイキャンまでお問合せください。
※出張サービスは外務省からの承認を経る必要があるため、1ヶ月ほどの余裕を持ってお申込みください。

[よくあるご質問・ご相談]

  • 将来、国際協力の仕事に携わるためには何をしておくべきか
  • 貧困問題に関わる講演会をしてもらえるところを探している
  • ODAがどのように使われているのか知りたい 等

国際協力やNGOに関するお問合せお問い合わせはこちら
TEL:052-253-7299 MAIL:soudan@ican.or.jp