代表挨拶

 

 国際協力NGOアイキャンは、1994年からフィリピンで、2015年からは中東とアフリカで活動しています。路上やスラム、紛争地で暮らす人びととともに、さまざまなプロジェクトに取り組み続けて25年が経ちました。しかしこの間、加速し続けるグローバル化の波は、人びとの暮らしに厚く覆い被さり、社会に潜む問題の本質を見えにくくしています。

 NGOの現場からこの世界を見つめると、繰り返し続く搾取や暴力、差別は、決して「世界の誰か」が引き起こしているのではなく、私を含む一人ひとりの個人の選択や行動の積み重ねによるものだということをつくづく実感します。いま最も大切なことは「私」という一人の立場から、この世界を捉えなおすことではないでしょうか。世界で起こっている出来事をいかに自分ごととして捉えることができるのか。私たち一人ひとりがその解決策を探る必要があります。

 これまで多くのみなさまにアイキャンの活動を応援いただきました。心より感謝申し上げます。これからの世界がより良いものとなりますように、今後ともお力添えを賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

 代表理事   

アイキャンの特徴

アイキャンは、危機的状況にある子どもたちの生活改善に取り組んでいる国際NGOです。
何かを「与える」活動ではなく、そこに住む人びとと「ともに」活動することで、世界中の子どもたちが享受できる平和な社会の実現を目指しています。
アイキャンという名称には「一人ひとりのできること」を持ち寄って活動を進めるという意味が込められており、できることを実践する人(=”I can” アイキャンな人)を増やすこともアイキャンの使命です。

組織概要

名称 特定非営利活動法人 アイキャン(ICAN)
英語名:International Children’s Action Network(ICAN)
事務所所在地(本部) 〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須3丁目5-4矢場町パークビル9階
地図はこちらから
設立年月日 設立1994年4月1日(法人化2000年7月25日)
代表者 直井 恵 (代表理事)
設立背景 フィリピンを訪れた会社員が子どもたちの置かれた現状を前にして、「何かできることがあるはず」と思いたち、友人と集めた5万円をもとにして1994年に団体が設立されました。
役員 代表理事
直井 恵(長野県立上田高校海外交流アドバイザー/草の根文化芸術コーディネーター)

理事
鈴木 真帆(特定非営利活動法人アイキャン事務局長代理)
高畑 幸(静岡県立大学国際関係学部教授、文学博士)
宮脇 聡史(大阪大学大学院言語文化研究科准教授、文学博士)
林 雅樹(ITコンサルタント)

監事
林 俊彰(税理士)
龍田成人(創設者、工学博士、特定非営利活動法人アイキャン元代表理事)

定款 定款はこちらから
業内容 貧困や紛争下における地域開発事業
自然災害に対する緊急救援事業
講演や研修人材育成や啓発活動
物品販売やイベントの開催など

 

沿革

沿革はこちら
出来事/開始事業
1994 アジア日本相互交流センター設立
ミンダナオ 奨学金提供
マニラ 路上の子どもへの奨学金提供(~2000)
パヤタスごみ処分場物資提供(~1996)
日本 国際理解教育 文房具の物資輸送など
1996 ミンダナオ 現地小学校への学校給食提供(~2005)
1997 パヤタスごみ処分場 保健医療事業開始 無料診療、栄養改善、薬局運営、ヘルスワーカー育成など
日本 チャリティバザー
1998 日本事務局/マニラ事務所で従業員雇用を開始
1999 パヤタスごみ処分場 生計向上事業開始 職業訓練、技術指導、リーダーシップ研修など
サンイシロ幼稚園建設(~2009)
2000 特定非営利活動法人へ法人化
パヤタスごみ処分場の崩落事故
スタディツアー・海外研修開始
パヤタスごみ処分場 フェアトレード事業開始
2006 レイテ島南レイテ州 土砂崩れ災害緊急救援(~2007)
ミンダナオ 先住民地域での活動 学校給食、校舎建設、保健医療、生計向上、水資源確保など
ミンダナオ 紛争地域での活動 平和教育、校舎建設など
マニラ 路上の子どもたちとの活動 子ども保護、路上教育、保健・医療、生計向上など
2009 日本 多文化翻訳(~2015)
マニラ首都圏ケソン市 台風「オンドイ」緊急救援(~2010)
2010 日本 外務省NGO相談員受託
2011 ミンダナオ島ミサミスオリエンタル州 台風「センドン」緊急救援(~2012)
日本 東日本大震災緊急救援(~2013)
2012 ミンダナオ島東ダバオ州バガンガ町 台風「パブロ」緊急救援(~2013)
日本 スマイルチケット語学教室開始
2013 団体名称を変更 「アジア日本相互交流センター」→「アイキャン」
レイテ島タクロバン市、ドゥラグ町 台風「ハイエン」緊急救援(~2016)
2014 サマール島ドロレス町 台風「ハグピート」緊急救援(~2016)
2015 中東・アフリカでの活動を開始
イエメン 食糧提供事業開始
ジブチ事務所設立
2016 ジブチ 子どもの保護事業開始
日本 政策提言事業開始
2017 ミンダナオ マラウィ国内避難民緊急救援(~2017)
2018 東京事務所設立
ソマリア 水資源確保事業開始
2019 大阪事務所設立
長野事務所設立
日本 長野市 令和元年台風19号緊急救援
2020 ルソン島バタンガス州 タール火山噴火災害緊急救援