水資源確保のための活動

ソマリアでは毎年干ばつの時期には水の使用が限られ、農産物や人びとの生活に大きな影響をおよぼしています。アイキャンでは干ばつの時期を乗り越え、水資源確保のために水源設備の建設活動を行っています。

水へのアクセスを確保する貯水池

ソマリア北部(ソマリランド)・ハルゲイサ市周辺にて、人びとが干ばつの時期の水へのアクセスを確保するため、地域の住民参加型で貯水池の建設を行っています。すでにジャバアケ地区とガラビス地区の2か所において建設が完了しており、作物や家畜の世話などに役立てられています。

この活動に寄付する

この事業への指定寄付をすることができます。