日本事務局

莇 健太郎

Kentaro Azami

事務局長

プロフィール

民間企業でのタイ・ラオス駐在期間は11年。1992年、タイ・バンコクの路上には、子どもの物乞いが多く、実に衝撃的な光景だった。その原体験が、メコン5か国とフィリピンでの困窮状態にある子どもたちへの支援活動に繋がっている。支援不要な日が来るまで活動は続く。

Profile Picture

藤目 春子

Haruko Fujime

事業部長

プロフィール

国際関係(修士)修了後、国連、NGO、政府機関等で国際協力に従事。その経歴の約半分を、アジアやアフリカの現場で過ごす。アイキャンは2016年2月から。年齢による衰えを感じつつ、年の功を生かせるよう奮闘中。

Profile Picture

福田 浩之

Hiroyuki Fukuta

フィリピン事業統括

プロフィール

大学時代に制度では対応できない人々のニーズを目の当たりにし、制度の改善や制度の狭間を埋める取り組みが必要だと思い、2012年よりフィリピン大学地域開発学部で修士を専攻開始。2013年よりアイキャンに入職。社会福祉士免許保持。

Profile Picture

北島 美聡

Misato Kitajima

広報

プロフィール

教育大学を卒業後、小学校教員の経験を活かし、青年海外協力隊へ参加。チュニジアで2年間活動後、公益社団法人や民間企業での勤務を経て、アイキャンへ転職。イエメン国内における食糧提供事業を担当したのち、現在は広報業務に奮闘しています!中東・アラブが好き。

Profile Picture

西坂 幸

Miyuki Nishizaka

国際理解教育・フィリピン事業

プロフィール

国際学を学んだ後、民間企業で事業所運営を経験しアイキャンへ入職。学生時代、この道へ進むきっかけとなった講演会やスタディツアーを実施する側となり、その責任や与え得る影響の大きさを考えながら、社会に対して自分ができることは何か、模索する毎日です。

Profile Picture

庭田 美環

Miki Niwata

国際理解教育・総務

プロフィール

大学は都内で英米文学を専攻。物流企業に就職後、愛知へ異動し法人営業や現場オペレーションを3年経験。その後学生時代より興味のあった国際協力の業界へ進もうと思い、アイキャンへ。アイキャンの「人々とともに」という考え方が好きです。あとは世界の色々な料理を食べるのが好きです。

Profile Picture

古谷 小夏

Konatsu Furuya

広報・国際理解教育

プロフィール

小学校から高校卒業後までの10年間をフィリピンで過ごす。大学で国際関係学を専攻後、ずっと頭の中にあったフィリピンの人びとと「ともに」という想いを実現しているアイキャンに縁を感じ、2019年に入職。イエメン事業を担当し中東の文化にも魅了され、現在はアラビア語を勉強中。

Profile Picture

長谷川 薫

Kaoru Hasegawa

総務

プロフィール

民間企業で7年間貿易事務を経験後、13年間主婦業に専念。2人目の子どもが幼稚園の時にアイキャンの求人を目にして運命を感じ、学生時代からの夢だった国際協力の世界に飛び込みました。息子と「子どもの家」の子どもたちは同年代。皆健やかにたくましく成長してくれますように、と願わずにはいられません。

Profile Picture

辻 美代子

Miyoko Tsuji

会計

プロフィール

大学で商法を学んだ後、銀行にて勤務。米国滞在後、大学院で「子育ての比較文化研究」を通じ、社会制度や周りの環境が整うことで、人は子を産み、育て、子育てしやすい文化へと変わることを学びました。子どもの事業に特化したアイキャンの一助となりたい。テニス好き。

Profile Picture
※2022年9月現在