[子どもの家]授業の様子をお届け!

フィリピンでは、コロナ禍で対面式の授業が禁止され、子どもたちは学校へ行けない状況が約2年続いています。その間、オンライン授業とプリント学習を並行して勉強に励んでいます。

一方で、アイキャンが運営する「子どもの家」で暮らす子どもたちの多くは読み書きができず、授業についていくのが厳しいこともあります。また、楽しく勉強するためにも、「子どもの家」では、教師の免許を持つスタッフによる補習授業として、読み書き、英語、算数などはもちろん、音楽の授業も行っています。

早く子どもたちが、生き生きと学校で学べる日が来ることを願うばかりです。